記事一覧

キラウエア火山巡検 クレーターリムドライブ1

晶出した硫黄の結晶

キラウエア火山巡検

 
ビジターセンター→ボルケーノハウス前でキラウエアカルデラ展望→サルファーバンクス→ビジターセンターへ戻る
火山や地学が好きな人は、火山や地学に関する見どころを見学(観光)して回ることを、巡検と言います。
皆さんもプチ火山学者になって、ビジターセンターでもらった地図を頼りにキラウエア火山を巡検しましょう♪

ビジターセンター駐車場に車を停めて、ビジターセンターを見学しましょう。ビジターセンター見学のポイント等へのリンク

駐車場と車道を横断し、ちょっとしたジャングルを南に抜けると、ボルケーノハウス(ホテル)があります。
遠慮なく通路として使いましょう。
壮大なキラウエアカルデラの景色が視界に入ってきましたね。
向こうの端まで4kmもあるそうです。
端の方の窪みはハレマウマウクレーターです。内部には、溶けた溶岩がたまっています。水蒸気が上がっているのが見えますか?
カルデラ底の色の違いは、噴出した溶岩、噴火した年の違いによるものです。
溶岩の塊がペチャっと落ちて固まった跡も見つけられますか?噴火の様子を想像しながら観察しましょう。

カルデラとクレーターはこの先にも楽しめる場所があるので、ほどほどにして次に進みましょう。
ビジターセンターに戻ってください。
西の方向、ビジターセンター入り口→トイレ→駐車場の端へと歩くとサルファーバンクスへのトレイルの入り口が見つかるはず。
林を進むにつれ温泉を思わせる硫黄のにおいがしてくるので、迷わず到着できるでしょう。

サルファーバンクスは、カルデラが崩れ落ちてできた地形だそうです。内部の割れ目を通って上がってくる火山ガスに含まれた硫黄がこの辺りで結晶になったようです。
硫黄は生き物にとって良いものではないので、この辺りには植物はあまり生えていません。
体(特に肺)の弱い方、妊娠中の方、小さなお子様は長く居ない方が良い、とハワイ火山国立公園は注意しています。
日本人は普通に温泉に入っている気がしますが。
私は硫黄にアレルギーがあるようで、日本でもキラウエアでも、体がかゆくなり、鼻水が出ます。特段ここの硫黄がきついというわけではないように感じます。
サルファーバンクス
木道を進み続けると、スチームベンツに着きます。
車で行きたい場合は、来た道を戻り、車でスチームベンツに移動しましょう。

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kilauea10

Author:kilauea10
地質が大好きで、最近は火山活動に興味を持っています。
今夢中になっているのが、世界で一番安全な噴火をしているというキラウエア火山。現在の噴火の様子、過去の噴火の様子を残す地形など、皆さんとシェアしたいと思います。

ランキング参加してます

応援よろしくお願いします‼

スポンサーリンク