FC2ブログ

記事一覧

ハワイ火山国立公園内のキラウエア火山の見どころ案内

虹

ハワイ火山国立公園内のキラウエア火山の見どころ


さすがはアメリカの国立公園。情報をもらえるビジターセンター、車のための道路、人が歩く遊歩道、案内の看板、駐車場、給水、トイレなどがしっかり整備されていて、快適に観光できます。これらはすべて、入園料に含まれています。

おもな見どころは、頂上のカルデラを半周する(残り半周は火山ガスの影響で閉鎖)クレーター・リム・ドライブと呼ばれる道路と、頂上から海まで下るチェーン・オブ・クレーターズ・ロード沿いにあります。
ビジターセンターでもらった地図を参考に、順番に見て回ると良いでしょう。その前に、全体を見渡して、時間配分を考えてね。
各地点、看板や駐車場(場所によってはトイレや水飲み場も)があるので、見落として通りすぎることはないはず。心配しないで。

クレーター・リム・ドライブ沿いにあるのは、公園入口から右回りに


・キラウエアカルデラと溶岩のたまったハレマウマウクレーター
・キラウエアビジターセンター
・ボルケーノハウス(ホテル)
・サルファーバンクス(硫黄の結晶が晶出した岩棚)
・スチームベント(水蒸気の噴出口)
・キラウエアカルデラとハレマウマウクレーターを望む展望台
・ジャガーミュージアム(トーマスジャガー博士が作った)

公園入口から左回りに

・キラウエアイキ火口
・キラウエアイキ展望台と火口を横断するキラウエアイキトレール
・サーストンラバーチューブ(巨大な溶岩トンネルの通り抜け)
・キラウエアイキから噴出された溶岩丘を望むプゥ・プアイ展望台
・噴石原を横切るデバステーショントレイル(車いす可)

チェーン・オブ・クレーターズ・ロード沿いにあるのは、クレーターリムドライブの分岐から海岸に向かって


・14.5Kmのヒリナ・パリ・ロードとヒリナ・パリ展望台
・ピットクレーター(地表が陥没してできた穴)
・マウナウルトレール
・マウナウルトレール上のプゥフルフル噴石丘とマウナウル溶岩丘
・ケアラコモ展望台とピクニックエリア
・アヌライカヒコ
・溶岩に絵が刻まれたエリアへのプゥロア・ペトログリフトレール
・ホーレイシーアーチ

キラウエアビジターセンターからの所要時間は?


・クレーターリムドライブの各両端まで 約15分
・チェーンオブクレーターズロード終点 約45分

各ポイントで観光した場合の所要時間は?


・クレーターリムドライブ 1~2時間
・チェーンオブクレーターズロード 2~3時間
さっと見て写真を撮って回って、このくらいでしょうか。
じっくり見ると、いくらでも時間はかかります。
私の場合は、一週間いても満足できないかもしれません。

溶けて流れる溶岩を見るにはどうしたらいいの…?


赤くて熱い溶岩をすぐ近くで見られるはずです。ここに行くのは、ある意味簡単だけど、ある意味難しいから、別の記事で詳しく紹介しますね。

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kilauea

Author:kilauea
地質が大好きで、最近は火山活動に興味を持っています。
今夢中になっているのが、世界で一番安全な噴火をしているというキラウエア火山。現在の噴火の様子、過去の噴火の様子を残す地形など、皆さんとシェアしたいと思います。

ランキング参加してます

応援よろしくお願いします‼

スポンサーリンク