FC2ブログ

記事一覧

ハワイ火山国立公園に入ったら、ビジターセンターに直行しよう!!

ビジターセンターで情報収集


ゲートで入場料を払ったら、分岐を右に進みましょう。
すぐに広い駐車場と、キラウエア・ビジター・センターが見えます。まずはここで情報収集をしましょう。

ハワイ島の模型がありますね。ハワイ島には4つの活火山と1つの活動していない火山があります。南東の海には水中火山が活動しています。
有名なキラウエア火山は、意外と小さいことが分かります。

ここで大切なのは、見どころガイドの地図兼パンフレットをもらうこと。各国語のが用意されていて、日本語版もありますよ。

あと、流れる溶岩を見に行きたい人は、地図が掲示されているので確認しておきましょう。
できたら、レンジャーに行き方やその日の状態について聞くことをおススメします。

また、定期的に噴火の様子を紹介する迫力のあるビデオが上映されているので、タイミングが合えば、ぜひとも見てください。英語が分からなくても、映像は心にせまるはず。

展示物は、火山だけでなく、この島の生物などについても紹介しているので、せっかく来たから、さらっとでも見ておきましょう。

もちろんお店もあり、お土産に良さそうなキーホルダーやポストカードが売られています。火山や鳥などの書籍も充実していて、お子様向けの絵本、赤い溶岩が飛び散っている写真集、大人向けのガイドブック、専門家が読みそうな本、地図、地質図など、ここでしか買えなさそうなものがたくさん。

ハレマウマウ火口を見に行こう!!


ビジターセンターの駐車場の向こうに、キラウエアカルデラに向かう遊歩道があります。車道を横断した先はシダが茂っていて、ほんの一瞬、ジャングル気分を味わえますよ。

ジャングルを抜けると、ボルケーノハウスというホテルがあります。
そのロビーを通り抜けると、目の前には壮大なキラウエアカルデラが広がっています。
ハレマウマウクレーターから水蒸気が上がっているのが見えるかもしれません。

ビジターセンターを出る前に、トイレも済ませておきましょう。これも大事。

キラウエア・ビジター・センターまとめ


・見どころガイドのパンフレット、日本語版をもらいましょう。
・貴重な資料が売られているので、欲しい方は購入しましょう。
・車道の向こうにあるボルケーノハウスを通り抜けて、キラウエアカルデラを見に行きましょう。
・給水、人間の排水もお忘れなく。

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kilauea

Author:kilauea
地質が大好きで、最近は火山活動に興味を持っています。
今夢中になっているのが、世界で一番安全な噴火をしているというキラウエア火山。現在の噴火の様子、過去の噴火の様子を残す地形など、皆さんとシェアしたいと思います。

ランキング参加してます

応援よろしくお願いします‼

スポンサーリンク