記事一覧

キラウエア火山山頂部に新たな穴が!! 溶岩噴出する火口になるのか?

キラウエア火山山頂の道路の陥没孔
穴はミリタリーキャンプやVolcano Golf Course の近く
7月5日にキラウエア火山山頂付近の道路脇に直径5フィートの穴ができた、と、ハワイ火山国立公園(Hawai'i Volcanoes National Park)が facebook で紹介しています。1フィートは約30センチなので、直径1.5mの穴です。写真では、くぼみではなく、すとーんと垂直に空いた穴のように見えます。この下にあった土(というか過去の溶岩でしょうけど)は、いったいどこに行ってしまったのでしょうか?
穴の位置は州道11号線沿いVolcano Golf Course 近く。地図の「KMC」はミリタリーキャンプ、「KVC」はビジターセンターです。

1975年のマグニチュード7.4の地震や1983年のプゥオォ噴火など、過去に地震や噴火が起こった時にも、このあたりで穴があいたり地割れが発生した、と、この現象の第2報のfacebook で述べています。
また、「陥没孔だと思う。車で通った時、底が見えなかった。昨日より大きくなっているが、端が崩落しているのかもしれない。」という関係者によると思われるコメントが追加されています。

キラウエア火山の山頂部でも新たな噴火が起こる可能性があるということでしょうか?
この穴から溶岩が噴き出して、この道路は噴石丘に埋められてしまうかもしれない??
そうなったらしばらく国立公園は再開できないでしょうねぇ・・・

ちなみに、キラウエア火山のマグマだまりは、頂上の下2~6kmにあります。現在、溶岩はEast Rift Zoneと呼ばれる地盤の弱い部分を通って西の方に流れて行って、島の南西部で噴火をしている、わけです。山頂域は、溶岩の圧力が下がっているだろうから、ここで噴く可能性は低いのではないかと。

なんて思いながらブログを書いている間に、道路は修復されたようです。
穴を修復中
穴は修復されました

写真と地図は、ハワイ火山国立公園(Hawai'i Volcanoes National Park)のfacebookより転載しました。

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kilauea10

Author:kilauea10
地質が大好きで、最近は火山活動に興味を持っています。
今夢中になっているのが、世界で一番安全な噴火をしているというキラウエア火山。現在の噴火の様子、過去の噴火の様子を残す地形など、皆さんとシェアしたいと思います。

ランキング参加してます

応援よろしくお願いします‼

スポンサーリンク