記事一覧

キラウエア火山への行き方や入場料について

キラウエアに向かう快適な11号線

キラウエア火山へのドライブ


キラウエア火山は世界遺産のハワイ火山国立公園内にあります。
ハワイ火山国立公園は、ハワイ州道11号線から分岐する形で入り口があり、コナからは約150Km(95マイル)、ヒロからは約45Km(28マイル)の距離です。スピード違反にならない程度のドライブで、50Kmを1時間くらいで計算すると良いでしょう。

ハワイ火山国立公園の入園料


ハワイ火山国立公園に個人で行った場合には、入り口で入園料を払わないといけません。ツアーの場合は、参加費に含まれています。
この入園料の受取りは人が行っているので、少し待たされるかもしれません。
入園料は下記の通りです。

ハワイ火山国立公園の入園料 2018年3月20日現在
車一台 $25(7日間有効)1台に付き最大15人まで
バイク一台 $12(7日間有効)
自転車一台 $12(7日間有効)
徒歩一人 $12(7日間有効)
年間パス $35
ハワイ火山国立公園、ハレアカラ国立公園、プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園の3公園に入園できます。
 2名使用可

入園料に関する注意事項


入園料は一週間有効です。もらったレシートは大切に保管しておきましょう。
ボルケーノビレッジは国立公園の外にあります。ボルケーノビレッジの宿に泊まって2日間以上キラウエア観光する場合、なんども公園に出入りすることになりますよ。
一週間券と年間パスの値段の差が少ないですよね。
1年以内にまた来るかも、1年以内に友人が来ることになっている、他の国立公園にも入りたい、という場合は、年間パスを購入しましょう。
入り口の係員に、
・Hawai‘i Tri-Park Pass(正式名称)
・Year Pass(年間パス)
・Annual Pass(年間パス)
のどれかを言うと分かってもらえるはずです。


ハワイ火山国立公園への入園まとめ


・ヒロ空港からは約1時間のドライブ
・コナ空港からは3時間前後のドライブ
・入園料は1週間有効なのでレシートをなくさないように!
・1年以内に何度か来る場合や、他の公園にも行きたい場合は年間パスを購入しましょう

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kilauea10

Author:kilauea10
地質が大好きで、最近は火山活動に興味を持っています。
今夢中になっているのが、世界で一番安全な噴火をしているというキラウエア火山。現在の噴火の様子、過去の噴火の様子を残す地形など、皆さんとシェアしたいと思います。

ランキング参加してます

応援よろしくお願いします‼

スポンサーリンク