記事一覧

キラウエア火山を観光するにはホテルはどこがおすすめ?

日々変わるハレマウマウ火口の溶岩湖やプゥオォからの溶岩流、興味深い溶岩地形など、一週間の休みでも足りないくらい魅力的なキラウエア火山。
ホテルはどこに泊まるのが良いでしょうか?

カルデラ縁に建つボルケーノ・ハウス(Volcano House)がイチオシ!


ボルケーノ・クレータービューというカテゴリーのお部屋からは、ハレマウマウクレーターが見えるそうです。
ですが、お値段が困ったもので、383.30 USD
キラウエアカルデラに面したガラス張りのロビーやレストラン「クレーターリム」でくつろぐのも良いでしょう。
宿泊していなくても、レストランではお食事できます。夜は人気なので、予約しておきましょう。電話は難しくても、観光のついでに口頭で伝えればOK

その次におすすめは、ボルケーノビレッジの宿


この地域の宿泊施設は、普通のホテルとは異なるシステムで運営されているので、チェックイン、チェックアウトに戸惑うことがあるかも。

ボルケーノビレッジに泊まるのがおすすめなタイプは?


・指定された時間内にチェックインできる方 これ大事
 ボルケーノビレッジの宿はチェックイン時間が14時~17時のように指定されていていることが多いです。飛行機の時間に余裕はありますか?

・英語の説明を読んでチェックイン手続きできる方 これ大事
 チェックイン方法は、予約後に宿からメールで届く予約確認書に書かれています。宿とは違う場所で手続きをして鍵を受け取ることが多いです。分かっていればトラブルは防げるはず。別ページにアドバイスしますのでご覧ください。

・早朝から深夜までキラウエア火山を見ていたい方
 朝焼けのハレマウマウクレーターもいいものです。ハレマウマウクレータと星空の写真なんて、とてもきれいですよ。寝てる時間がなくて困るわ。

・トイレやシャワーなど設備が少々古くても気にしない方
 ヒロでも古いホテルはあるし、ボルケーノビレッジにもステキな宿はありますが。

普通のホテルに泊まりたい場合は、ヒロのホテルを選びましょう。


ヒロのホテルがおすすめなタイプは?


・チェックインが日没後になる
 ボルケーノビレッジの宿はチェックイン時間が14時~17時のように指定されていていることが多いです。飛行機がギリギリ、なんて場合は、最初の1泊だけでも、ヒロのホテルに泊まりましょう。

・足元を流れるとろとろ溶岩を見に行きたい方
 東側から行くとレンタサイクルを利用できるので、時間を短縮できます。東側から行く人の方が圧倒的に多いので、誰かについて歩けば溶岩にたどり着くでしょう。
 なのでヒロか東側海岸ののホテルが便利でしょう。

・ドライブも楽みたい方
 ヒロ~ハワイ火山国立公園のドライブは1時間もかかりません。通えない距離ではないでしょう。
 景色の変化も楽しめますし。

・街歩きやショッピングも欠かせない方
 山ごもりしてる場合じゃないでしょう。

・ビーチリゾート無しのハワイなんてありえない方
 山ごもりしてる場合じゃないでしょう。

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kilauea10

Author:kilauea10
地質が大好きで、最近は火山活動に興味を持っています。
今夢中になっているのが、世界で一番安全な噴火をしているというキラウエア火山。現在の噴火の様子、過去の噴火の様子を残す地形など、皆さんとシェアしたいと思います。

ランキング参加してます

応援よろしくお願いします‼

スポンサーリンク